<< 東トルキスタンを知っていますか? | main | パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Posted by スポンサードリンク
  • at
  • -
  • -
  • -

柳沢厚労相、一連の発言について

お久しぶりです。
まずはこれ↓
衆院予算委員会は7日午後の少子化問題に関する集中審議で、女性を「産む機械」に例えた柳沢伯夫厚生労働相の一連の発言をめぐる質疑を続行した。民主党の小宮山洋子氏は、結婚して子どもを2人以上持つことを「健全」とした発言を取り上げ、真意をただすとともに撤回を要求。厚労相は「みんなが子どもを持ちたくないという意思表示をしたら、わたしは大変困ってしまう」と答弁した上で、「撤回しなければならない理由が分からない」と拒否した。
 厚労相はまた、小宮山氏が「少子化問題の責任者の資質が問われる」として辞任を迫ったのに対し、「(小宮山氏のように)開明化された女性議員からは不満もあると思うが」と前置きして、1996年に当時の橋本龍太郎首相に女性政策への取り組みを進言したことを紹介。これに対し、小宮山氏が「文明開化していない(女性もいる)ということか。適切でない言葉遣いが多い」と強く反発する一幕もあった。
/時事通信/

最近、随分と叩かれている柳沢厚生労働大臣。
この話をする前にまず理解していただきたい事がある。
厚生労働省のサイトを見れば、産む事、育てる事、環境を整える事、支援する事等、
様々な分野をセットとして活動している事が分かる。
しかし、講演会、記者会見、コメント、国会、何でも良いが、その限られた時間の中で
毎回全ての分野(テーマ)を扱うのは不可能なので、テーマを絞って語る。
逆に10分、20分で全て語れたら中身が薄過ぎる。
柳沢発言とはこの限られた時間の中の限られたテーマの中の
更に1部分の話と言う事になる。


野党が厚生労働省にではなく、あくまでも柳沢大臣に攻撃を集中しているのは
柳沢発言=厚労省は活動してない(或いは機能しなくなる)と錯覚させて
大臣を辞めさせようとしているに過ぎない。
これ、与党に悪いイメージを植えつけるためであって、政策を良くするためじゃないから。

柳沢発言=厚労省の全て 柳沢発言=彼の考え全て
と勘違いしないで今回の一連の問題を冷静に判断して欲しい。

【女性は産む機械発言について】
これについてはぼやきくっくりさんの
「アンカー」米大統領選で日本の運命は&柳沢発言問題
に分かりやすく解説されているので一読してみて下さい。

【結婚して子どもを2人以上持つことを「健全」発言について】
これはちょっと説明不足だが、取り立てて騒ぐほどの話ではない。
厚生労働省の"独身者調査の結果"によると、
結婚する意思のある未婚者は全体の9割弱(男性87%/女性88.3%)を占め、
一生結婚するつもりはないと答えた割合が男女とも5%台(男性5.4%/女性5%)
に留まっている。

結婚する意思のある未婚者が希望する子供数の内、最も多かったのは2人
6割を占めている。(平均希望子供数も、男性2.05人/女性2.03人)

以上の結果から柳沢大臣は
「(アンケートで9割弱の人が)結婚して、子供を(平均希望子供数である)2人以上を望んでいる健全な状況にある(ので、希望に沿えるよう頑張ります)。」と述べているのである。
少子化問題を解決していくためには、国民の意思も重要なのだから、
9割弱が結婚して平均2人の子供を望んでいる状況は、
国としても人としても極めて健全だと思うがどうだろう。
(ちなみに「健全」とは物事、団体等、その活動の状態が良い方向に向かっている様子)

そもそも健全という言葉から、すぐに不健全を連想するのはいかがなものか。
一方を健全と表現すると必然的に"それ以外の人=不健全"となる・・・
そんなわけないだろう。
反対語とは状況や文脈によって変わるもの。
故に間違った使い方をしている人も多いし、本より反対語自体が存在しない言葉もある。

少し問題を出してみます。
次に挙げる言葉の反対語は?

現実 【   】

天才 【   】

遅刻 【   】

白  【   】

・・・考えてみましたか?

では答えを書いていきます。

現実 【 理想 】

これはそのまま。

天才 【 凡人 】

天才の反対は普通と答えた方もいるかもしれませんが、凡人の方がより正しいでしょう。
では「普通」の反対語は?
異常ではありません。こちらは「正常」です。
「普通」の反対語は「特別」となります。

遅刻 【 存在しません 】

遅刻と聞けば「早退」と答えた人が多いと思います。
しかし、遅刻とは"決められた時刻に遅れる事"なので
決められた時刻までいなかった早退とは反対語になり得ません。

     ? ←|→遅刻
         ↑
     決められた時刻

つまり決められた時刻より早く来る事なのですが、適当な言葉が見つからないので
反対語は存在しないとなります。

ちなみに早退は決められた時刻より早く帰る事なので
決められた時刻に帰らず遅くまで残っている事が反対という事になります。
会社では残業が近いかもしれません。

白  【 黒 赤 など 】

白の反対は黒だと考えた方。
白と赤という組み合わせについてはどう思われますか。
紅白饅頭、国旗、紅白歌合戦、運動会・・・。
白の反対語は赤でも当てはまるわけです。
これは状況や文脈によって反対語が変化する、或いは複数存在している事を意味します。

他にもあたたかいという言葉があります。
人に対して使えば心が温かいとなり、反対語は冷たいとなります。
風に対して使えば風が暖かいとなり、反対語は寒いとなります。(他には涼しい等)

これらを今回の柳沢発言に当てはめると、
本来の定義では健全に対する正当な反対語は存在しないが、
(通常、現実→非現実、天才→非天才、遅刻→未遅刻、白→非白 は反対語ではない)
一応不健全が反対語とされている。(辞書に載ってるし)
しかしながら、今回の発言の文脈は、
少子化と相反する結果(多数の人が結婚し、子供を持ちたいと答えた)に対して健全(状態が良い方向へ向かっている)と言っているわけで、
この場合の反対語とは「多数の人が結婚を嫌がり、子供はいらないと答える事」となり、
どう考えても 不健全=状況が悪い方向へ向かう という解釈になります。

しかし野党や一部の与党議員は文脈を理解せず、健全=子供を2人以上欲しがる人
としか認識せず「それ以外の人たちは不健全と言いたいのかっ」等と吐き散らしている。
というより、一般公開されている独身者調査結果を知らないわけがないから、
わざと無視してるだろう。
彼らの脳内柳沢発言の健全とは・・・きっとアレだから書かない。
どちらが偏った物の見方しか出来ないのか一目瞭然だ。

開明化についても同様。
賢い人に「賢いね」って褒めたら周りの連中が
「じゃあ俺達は賢くないと言うのかっ!許せん!!」等と怒るだろうか?
言葉に過剰反応する元NHKアナウンサーが聡明だとは到底思えない。

【まとめ】
今回の言葉狩り攻撃を一言で表すなら「セコい」

それより、この程度の問題で安易に審議拒否出来る状況が問題だ。
肝心な仕事をサボって野党が何をしていたか。
地方選挙の応援に愛知入りしていたではないか。

今後は審議拒否した議員全員から日数分の給料を国に返還させたらどうだ。
党の方針として審議拒否したなら党自体からも政党交付金を一部返却してもらう。
それを少子化対策の予算の足しにする。
共産党はもらってないから自腹だな。
困っている国民の味方なのだからきっと喜んで出してくれるはずだ。
(今回は審議拒否せず、確かな野党っぷりを発揮していたが)

政治家は"命を懸けて"だとかよく言うが、
それだけの覚悟があるなら身銭ぐらい切って審議拒否しなさい。


※参考資料
厚生労働省
「第12回出生動向基本調査 独身者調査の結果概要」

スポンサーサイト

  • Posted by スポンサードリンク
  • at 07:48
  • -
  • -
  • -
Comments
はじめまして

いごっそうと申します。

ネットサーフィンで訪問させて

いただきました。

このようなブログを作りました。

http://07305.seesaa.net/

無料で新しい自分を見つける小冊子が届きます。

無料とはいえかなり優れた内容です。

「成功」への一歩を踏み出してください。

小冊子の中身をブログ記事にもできますよ。

よろしかったらどうぞ。
Post a Comment









Trackback URL
Trackback
柳沢厚労相の不信任決議案提出へ
柳沢伯夫厚労相が、またまた口を滑らせました。 このおっさんほんまあほですねー。
  • とんみんくん
  • 2007/02/21 1:04 AM